根は今でも本当に何もできない男です。特に悪いところは、僕はシングルコアで一つのことに集中したらそれ以外のことは何もできなくなることです
Ikuchikaです

生い立ち

愛知県の超山奥育ちの田舎者で

18ではじめて名古屋に働きに出た時は

電車の乗り方もわからず

タクシーって何?って感じでした

本当に世間知らずではじめて目指した職業は寿司職人でした

日本の文化や歴史が大好きで

憧れの職業でしたがいざ働いてみると自分には合わず、大将とも喧嘩する毎日で僅か2年で辞めてしまいました

それからしばらく何か吹っ切れたように遊び呆け、クラブやお酒、さらに危険な所にまでも足を踏み入れそうになったこともあります

そんな中、知人の誘いを受けDJを始めたことをきっかけに音楽制作に熱中しました

その時一瞬でも目標が見えたような気持ちになりましたが

それも先が見えず、すぐにやめてしまいました

趣味として音楽制作は続けていたものの

ただ、何も考えずまた遊び呆ける毎日に逆戻りしてしまいました

 

映像との出会い

そんなある日、YouTubeで尊敬する海外のアーティストAviciiThe Nightsという曲のミュージックビデオを見た時、今でも忘れられないほどの衝撃を受けました

海外のフィルムメーカーRory kremerが出演、制作しているビデオでストーリー性、メッセージ性が高く映像でここまでの表現ができるのかと。

今までの映像制作のイメージ

数名から数十名の制作陣が各セクションに分かれてそれぞれの役割分担を行い制作している。

というものでしたが

彼は役者から撮影、編集までもを1人で全てをこなし、自分が持っている世界観を前面に出していて

ものすごく熱いものを感じました

その日から数日後にGoProを買って

はじめて撮影したその日に編集を覚えました

今から大体2年前くらいのことです

初めは撮影も本当に楽しく毎日のようにGoProと自撮り棒を持って撮影していました

しかし、僕の始めた頃は今のようにvlogなどはあまり浸透していなくて、周りに同じ気持ちを持った人も一切おらず、理解してくれる人もいませんでした

そのこともあり、もっとすごい映像を作ってみんなに理解してもらいたい!

そう思ったことをきっかけに現在使用している

Sony a7 iiiを購入して

何かを忘れるように、楽しむことよりもクオリティを求めるようになりました

挫折と新たな出会い

そのこともあり、自分の本当にやりたいスタイルとのギャップが生まれたのもあり、2ヶ月ほどでカメラを手放しました

1年ほどカメラを全くさわらない日々が続きましたが

ある日IGである人からメッセージをもらいました

その人が現在一緒に活動もしてるKENNY QUO でした

動画めっちゃいいね!

って言ってくれましたが

僕はそれ以上に彼の作品や人柄に憧れました

今でも技術的なこと以外では彼の足元にも及びません( T_T)

その後、はじめやりとりを行ってからしばらくして一緒に撮影することになりました

その日の撮影が本当に楽しくて

久々にはじめてカメラを触った日のことを思い出しました

それがきっかけにまた本格的にカメラを始めることが出来て

自分がやりたいスタイルとも正直に向き合えるようになりました

協力してくれた方、きっかけをくれた方には感謝でいっぱいです

いつか必ず恩返しをしたい

リスタート

そこで今まで挫折を繰り返してきた理由がやっと分かりました

将来性を考えすぎて結局何もできないまま終わってしまう

そうではなくもともと馬鹿なんだからプライドを捨てて正直に自分のやりたいことに向き合っていこう

そんなふうに思ってます

その後も色々ありましたが

書き出すとキリがないので‥

これでやっとスタートライン0.1に立てた気がします

まず、目標とするスタートライン1.0

誰もが知る大企業からのお仕事を個人として、自分のスタイルで受けることです

そこからやっと本格的にスタートできると思っています

少し遅めのスタートでしたが映像も趣味の音楽なども妥協ない作品を作り上げていきます

最後に

Blog記事の練習として軽く生い立ちを書いてみました!

ぜひコメントやInstagramのDMなどいただけると嬉しいです◊

これからやることも山積みでまだまだ苦しい日々は続きますが、これからの活動にワクワクしています

Ikuchika.A

Ikuchika.A

2019年に初めて一眼カメラを持ち
その魅力に惹かれ没頭する
現在では企画構成、撮影編集、グラフィックスなど
映像制作に必要な工程の全てを個人で行う
また、楽曲制作やWEB制作も行っている